スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金持ち父さん、貧乏父さん

ここ数日間、ブログ更新が滞ってしまいました。
忙しくなると習慣をこなせなくなるのはまだまだ未熟だという事。
反省、反省。

さて、今日はつい最近読んだ本を紹介します。

それは、
金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキシャロン・レクター(公認会計士)

商品詳細を見る


金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
(2001/06/27)
ロバート キヨサキ

商品詳細を見る


金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン
(2006/11/10)
ロバート・キヨサキシャロン・レクター

商品詳細を見る


「金持ち、金持ち、金持ち・・・」と連呼されると胡散臭く思えますね。www
僕が一冊目の「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだのが、昨年の事。
大学時代からこの本の存在は知ってはいたものの、タイトルが何とも胡散臭かったので手にする事はありませんでした。
しかし、定期購入している「日経ビジネスAssocie」で紹介されたのをキッカケとして、遂に手に取るに至りました。


一言で言うと、この本は起業家精神を養ってくれる本です。
ジャンル訳するのならば、起業精神に対する自己啓発本。
起業する事がどれだけ合理的且つ、メリットのある事なのかを教えてくれます。
実際に、この本を読んで価値観が変わり、起業するに至った方々が大勢いるのです。
全世界的ベストセラーとなり、今ではシリーズ化されています。


その中でもオススメなのが、この3冊。(掲載順に読むことをオススメします)
資本主義を毛嫌いしていた自分ではありますが、この本を読み終えてからは一つの新しい価値観が芽生えました。
そして、今何をするべきなのかも。


起業に興味も無い方であっても、読む価値は十二分にあると思います。
是非、是非手にとってみて下さい♪


”あなたの思考を観察しなさい。それは言葉になります。
 あなたの言葉を観察しなさい。それは行動になります。
 あなたの行動を観察しなさい。それは習慣になります。
 あなたの習慣を観察しなさい。それは性格になります。
 あなたの性格を観察しなさい。それは運命になります。”
フランク・アウトロー

トラックバック

コメント

ナァが経営学部に入ることを決めたきっかけです(^^)v
  • 2010-03-22│20:34 |
  • さんしる URL│
  • [edit]
へぇ~!!そうだったんだ!
都内でキャッシュフローゲームの出来るクラブやセミナーあるから、是非在学中に参加してみるといいよ^^
  • 2010-03-23│05:57 |
  • 管理人 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

姜 大成

Author:姜 大成
姜 大成 / Daesong kang Age:28
株式会社Growther 代表取締役
相談型クラウドサービス"Bizlink" : http://bizlink.io/
Growther HP : http://growther.co.jp/
カネとヒトの流通革命を通じて、100億ドル規模の事業を創り、新しい資本主義社会の形成を実現させる。

大学に入るまで一冊も本を読了したことが無いほどの勉強嫌いから、不治の病にかかり入院生活を送った経験、家業の突然の衰退をキッカケに一転して勉学に目覚め、大学時代には3ヶ月間独学で「宅建」を取得し、年間一大行事の論文大会では大学創立以来初の年間3回論文賞受賞を達成。

大学卒業後、某銀行に入社。その間、リーマンショックの煽りを受け、父親の経営する会社が倒産をし、日中は銀行員として融資先の借金返済を迫り、自宅に帰ると借金取りに自宅を囲われる生活を送る。その際に家族が殆どの財産を失う経験をし、銀行の機能では中小企業を救えないことを身をもって経験。

中小企業の倒産をアドバイザーという立ち位置で救いたい一心で、人材大手インテリジェンスの顧問事業立ち上げに営業兼コンサルタントとして参画。年間200社の経営者を新規訪問し、経営改善をするため顧問の活用を提案。入社4ヶ月目には初のトップセールス→2年目後半からは売上トップを維持→最年少リーダー兼ボードメンバーへの参画を担う。インテリジェンス社員5,000名強の内、トップ20名のみが参加可能な海外研修にも選抜。

2015年5月にインテリジェンスを退職し、株式会社Growtherを創業。

生まれた世代所得によって人生のほとんどが決まってしまう世界から、所得に関係なく機会をつかめる世界、本当の成長を喜び、幸せに感じられる社会を目指して、事業を推進しております。

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。